右脳^^部屋[BBS]
以前のBBS(閲覧のみ)
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
4 / 20 ←次へ | 前へ→

Re:PDAとしてのiPhoneの可能性。
 うのう E-MAIL  - 08/7/3(木) 17:15 -

引用なし
パスワード
   右脳です。

▼4年目内科医さん:

昔からPDAと言うものを長年見てきた人間にとって、
iPhoneは魅力的です。
しかし、今までのPDAが歩んできた道を考えると、
『永続性は不確実』なのです…。

医療ソフト「も」扱えるのか、医療ソフト「を」扱えるのか、
と言う事でだいぶ違います。

iPhoneが今後どのように発展していくのか?
と言うのが現時点で不確実である以上、
期待を持ってみてますが、それが即「医療用に最適」
とは考えにくいのが現状です。
#それほど医療用と言うのは特殊である。と言う事です。

PalmOSを僕が好んで使うにはきちっとした理由があります。
医学辞書や各種辞書、参考書を見る事が出来るという事で
あれば、既存の携帯電話でなんら不自由は無いと思います。

しかし、PalmOSにはそれ以上の使い勝手があると考えてます。
例えば、PSLinkというソフトがあります。メモ帳の内容に
必要部分を[]でくくってシングルタップで関連項目に飛ぶ
ように設定すれば、今まで臨床の場で学んだ事が関連付けて
復習する事が出来ます。
#まだまだ沢山ございます。

そのような事をツラツラ考えるに、iPhoneに期待はする
けど、まだまだPalmOSの変わりにはならない。
と思うのが僕の本音です。
興味はありますが手を出さないのはそのような理由からです。

4年目内科医さんもご存じだと思いますが、医療業務で
必要とされている事項は一般的な業務で必要とされている
事項と、大きく乖離した部分があると思います。

その辺りまで完全にフローしてもらえる機種で無いと
喜んで乗り換える気持ちがわかない…と考えております。

40歳を越えて、いささかつまらない男になったなぁ…
と自分でも思いますが、これからの時代、4年目内科医さん
のような若い力と斬新なアイデアで業界を引っ張っていく
と言う事も必要だと思います。

そこまでiPhoneに興味があるのであれば、是非、いろいろな
アイデアを出し、実践して、我々に教えて下さい(^^ )。
期待してお待ちしております。


※猿さん、フォローコメントありがとうございました<(__)>。

1,269 hits

PDAとしてのiPhoneの可能性。 4年目内科医。 08/6/29(日) 16:27
Re:PDAとしてのiPhoneの可能性。 一匹の黄色い猿 08/7/2(水) 6:02
Re:PDAとしてのiPhoneの可能性。 4年目内科医 08/7/2(水) 20:27
Re:PDAとしてのiPhoneの可能性。 うのう 08/7/3(木) 17:15

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
4 / 20 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
4,185
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.